日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」

出口なし ~ジャン・ポール・サルトル~

Jean-Paul Sartre『Huis clos』より
演劇・舞台
登場人物はたったの4人、客室に案内人が1人の男を部屋に案内するところから始まる。その場面は死後の世界。生前はすれ違ったことも無い環境の異なる3人(男・女・同性愛者の女)が、地獄に来てしまった。
ガルサン: Ou sont les pals? (焼き串はどこ?) ]
案内人: Quoi? (は?) 
ガルサン: Les pals, les grils, les entonnoirs de cuir. (焼き串、焼き網、皮のじょうごは?) 
案内人: Vous voulez rire? (ご冗談でしょう?)
その後、この案内人は、女性を1人、また1人と同じ部屋に案内してくる.
3人は話し始める。
エステル: Vous etes.. (貴女は・・・?) 
イネス: Qui, la semaine derniere. Et vous? (先週。貴女は?) 
エステル: Moi? Hier. (私?昨日) 
イネス: Vous avez besucoup souffert? (かなり苦しんだの?) 
エステル: Non. J'etais plutot abrutie. (いいえ、むしろボーッとしてたわ) 
イネス: Qu'est-ce que...? (何だったの?) 
エステル: Une pneumonie.~Et vous? (肺炎。貴女は?) 
イネス:Le gaz. (ガスよ) 
エステル:Et vous, monsieur? (貴方は?) 
ガルサン:Douze balls dans la peau. (体に弾丸12発)
。 
窓もなく、ドアは開かない。部屋の明かりは消えない。3人は眠気も起きず、お互いを見続けながら、見られ続けながら、永遠にこの部屋で共にくらさねばならない。

ガルサン:Alors, c'est ca l'enfer. Je n'aurais jamais cru...。(それじゃ、これが地獄なのか。このようだとは思ってもみなかった・・)
イベント詳細
会期  2018年2月24日(土)〜2018年2月25日(日)
出演者  石神禿(crashrush)、村田麻美、桝井美香、一物芽具身(劇団ようきたなぁ)
スタッフ  演出:矢野LE→CH(劇団PingPongDASH)
舞台監督:太田かつじ (Chiroプロ)
照明:ナチブラック・グロNo1(劇団ようきたなぁ)
音効:辻まこと(演劇軍団ユニットCongrazie)
メイク・制作補 :飛鳥(制作・衣装:「出口なし」プロジェクト)
会場名  座・九条
住所  〒550-0027 大阪府大阪市西区九条1-28-20
時間  2月24日(土)19:00
2月25日(日)13:00/17:00
料金  前売・当日 3,000円
電話番号  06-6581-9833
ウェブサイト  座・九条
マップ
■地下鉄中央線「九条駅」徒歩4分
■阪神なんば線「九条駅」徒歩2分
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
本日から開催
投稿フォーム
facebook