日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」

空想家がみる新種の生態展 -岡本泰彰展-

アート
ニューヨーク在住の現代美術家、岡本泰彰による佐世保市博物館島瀬美術センターでの初展覧会。長崎県西海市に生まれ、独学で絵画制作を始め、2001年にイギリスに渡る。その後スペインやカナダなどで制作、2009年からは活動拠点をNYに移し現在に至る。
本展覧会は、作家が地元を離れ20年経過し、その間に様々な国や地域の芸術や文化に触れ制作された作品の中から、油彩画、水彩画、版画、ミックスドメディア等を厳選した個展となっております。
動植物やその生態がインスピレーションとなり、それらを主にモチーフやアイコンとして用い、色彩豊かな表現に生と死のテーマをどこかユーモラスな発想を込めて描く作家の空想世界をご覧ください。
展覧会初日に作家によるトークイベントあり。
同館1Fにて「Yume Cloud Studio キッズアート展」同時開催
イベント詳細
会期  2018年8月9日(木)〜2018年8月15日(水)
出展者  岡本泰彰
会場名  佐世保市博物館島瀬美術センター
住所  〒857-0806 長崎県佐世保市島瀬町6-22
時間  10:00〜18:00 / 入館は17:30まで
料金  入場無料
休日  8月14日(火)
電話番号  0956-22-7213
ウェブサイト  佐世保市博物館島瀬美術センター
マップ
■JR「佐世保駅」徒歩20分
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
投稿フォーム
facebook