日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」
関口純の演劇論7

ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた 〜八の字眉幸子 恋、はじめました〜

演劇・舞台
『関口純の演劇論』シリーズでは、今まで楽劇座が上演してきた作品の中でも、特に評判が高く社会性の強い作品を上演してきた。作品の上演だけでなく、ポストミュージカルの旗手・作演出の関口純自身による作品解説のトークショーを行う企画だ。当初は3ヶ月で終了予定だったが、作品の制作秘話や成り立ち、裏話がクリエイター本人から聞ける貴重な解説トークが好評のため上演期間を延長し、今回で第7弾の上演となる。

2019年最初の公演は、カルト的な人気を誇る楽劇座のミュージカル『ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた』シリーズ。特に再演を望む声が多かった不倫編の再演が1月26~30日に新宿のローズセラヴィで決定。ブラックユーモアたっぷりの物語と、クロスオーバーミュージカルとも称されるジャンルに囚われない多彩な楽曲・台詞や効果音も全て含めた音楽的な演出手法にも注目だ。

関口存男(ドイツ語学者。楽劇座芸術監督関口純の曾祖父)の未発表作品『詩集』の朗読も同時上演される。

「まだ観た事のない世界」を求め続ける楽劇座独自の世界観を、あなたも体験してみてはいかがだろうか。
1月19日までに劇団チケットセンターから前売チケットを購入すると、特典としてキャストの直筆入り葉書と関口存男イラスト缶バッジがプレゼントとなるので、お見逃しなく。
イベント詳細
会期  2019年1月26日(土)〜2019年1月30日(水)
出演者  五條なつき、齋藤蓉子、大西佐依(準座員)
スタッフ  脚本・演出・音楽・解説:関口純
会場名  THEATER Rrose Selavy
住所  〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-9 新宿高山ビルB1F
時間  1月26日(土)14:00
1月27日(日)14:00
1月28日(月)休演日
1月29日(火)20:00
1月30日(水)20:00
料金  【前売(特典付・1/19までの期間限定発売)】
一般4,000円/ペア(同日2枚組)8,700円/楽友会割引3,700円
【当日(1/20~各公演の1時間前まで予約可能)】4,500円
電話番号  03-5366-5037
ウェブサイト  THEATER Rrose Selavy
マップ
■丸ノ内線「新宿御苑前駅」徒歩4分
■東京メトロ副都心線・丸ノ内線「新宿三丁目駅」徒歩10分
■東京メトロ副都心線、都営大江戸線「東新宿駅」徒歩15分
■JR「新宿駅」東口 徒歩20分
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
本日から開催
投稿フォーム
facebook