日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」
燐光群創立35周年記念公演

くじらと見た夢 岡山公演

演劇・舞台
燐光群・坂手洋二は、クジラと捕鯨に関する作品をさまざまな形で発表してきました。

1993年に初演、翌年全国ツアーを行い高い評価を得た『くじらの墓標』は、英語、ロシア語等に翻訳・出版され、ニューヨークのラ・ママ劇場等でそれぞれの国のバージョンが作られ、上演されてきました。特に1997年ロンドン・ゲートシアターでは、テアトル・ド・コンプリシテのリロ・バウア、クライヴ・メンデスが参加し、注目を浴びました。今年3月にはオリジナル版を吉祥寺シアターにて再演、NHK「プレミアムステージ」でも放送されました。

2000年にはインドネシア・フィリピン・アメリカの俳優を9名招いての国際合作『南洋くじら部隊』、2008年には東北の捕鯨村を描いた『戦争と市民』、2011年には野外での『内海のクジラ』(福武教育文化振興財団「犬島 海の劇場」)等を上演しています。

多彩な才能と世代のメンバーを抱えた「劇団」であることの特長を生かした密度の濃いアンサンブルにより、国際的な捕鯨問題と日本社会の現状をリアルに描きます。捕鯨に携わる家族たちの「伝承」と「共存」の物語にどうぞご期待ください。
イベント詳細
会期  2017年12月15日(金)〜2017年12月17日(日)
出演者  佐々木梅治、Benjamin Beardsley、円城寺あや、南谷朝子、中山マリ、鴨川てんし、川中健次郎、猪熊恒和、大西孝洋、杉山英之、東谷英人、武山尚史、山村秀勝、樋尾麻衣子、宗像祥子、田中結佳、秋定史枝、橘 麦、中瀬良衣
会場名  岡山市立市民文化ホール
住所  〒703-8293 岡山県岡山市中区小橋町1-1-30
時間  19:00開演
※受付は開演60分前、開場は開演30分前。
料金  前売 2,700円
当日 3,000円 
大学生以下 1,500円※大学生以下は要証明書提示。(おかやま燐光群を観る会と燐光群でのみ取り扱い。)
ウェブサイト  燐光群 公式サイト
マップ
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
本日から開催
投稿フォーム
facebook