日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」
9PROJECT vol.10

異ノ邦ノ人へ

アート
「熱海殺人事件」の“初演版”をやった時、アルベール・カミュの「異邦人」との類似性に気がついた。そして、自分が「異邦人」をベースに舞台を作るなら、どんな作品になるだろうかと考えた。

 世間に認められなければ、犯人は犯人になれない。これは「熱海殺人事件」で繰り返し提示されるテーマです。現代社会においても“世間の望む姿”から外れた者たちが、激しく糾弾され、排除されるのはありふれた光景ではないでしょうか。

“今”という世界を生き抜くために、歩むべき道は何か…。この作品を通じて考えてみたいと思っています。(作・演出 渡辺和徳)

STORY
ある浜辺で、一件の殺人事件が起こった。
殺されたのは、外国人の男。犯人は悔恨の情も見せず、男を殺した理由について、ただこう語った。

「太陽が眩しかったから」

処刑を間近に控えた夜、牢を訪れた神父は犯人に懺悔を勧める。

“彼”はなぜ男を殺したのか。
なぜ“彼”は死刑にならねばならなかったのか。

全ての救いを拒絶して、犯人は処刑台へと向かっていく…。
イベント詳細
会期  2019年9月12日(木)〜2019年9月16日(月・祝)
出展者  高野愛、相良長仁(北区AKTSTAGE)、中村猿人(劇想からまわりえっちゃん)、白神さき(タンバリンアーティスツ)、農坂夢香
スタッフ  作・演出:渡辺和徳
会場名  キーノートシアター
住所  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-1-1
時間  9月12日(木)19:00
9月13日(金)19:00
9月14日(土)14:00/18:00
9月15日(日)14:00
9月16日(月・祝)14:00
料金  一般 3,500円
学生 2,500円
ウェブサイト  キーノートシアター
マップ
■成本線「新三河島駅」徒歩2分
■JR山手線「西日暮里駅」徒歩13分
■JR常磐線「三河島駅」徒歩6分
■東京メトロ千代田線「町屋駅」徒歩7分
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
投稿フォーム
facebook