日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」

華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

アート
大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーとして世界に誇る作品を生み出してきました。
「良きが上にも良きものを」の理念のもと生産される磁器は、フランスのセーヴルやドイツのマイセンなど西洋の名窯にも比肩する高い品質を有していると評価されています。品格を備えた洋食器は、皇室をはじめ、数多くの文化人や財界人に愛されたほか、老舗ホテルやレストランでも供され、日本の洋風文化
の一翼を担ってきました。本展では、草創期から現在までの作品を通じ、その優れたデザインや品質を紹介するとともに、日本の洋食器文化における同園の役割を探ります。


同時開催:岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅡ
改元記念事業 コレクション展 やきもののひかり
コレクション・ハイライト
イベント詳細
会期  2019年8月10日(土)〜2019年11月4日(月・祝)
出展者  大倉陶園
会場名  岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅠ
住所  〒507-0801 岐阜県多治見市東町4-2-5
時間  10:00〜18:00 / 入館は17:30まで
料金  一般:900円(800円)、大学生700円(600円)、高校生以下無料
・( )内は20名以上の団体料金
・障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
・11月3日(日・祝)文化の日は観覧無料
休日  月曜日(ただし、8月12日、9月16日・9月23日、10月14日、11月4日は開館)、8月13日、9月17日・9月24日、10月15日
電話番号  0572-28-3100
ウェブサイト  岐阜県現代陶芸美術館
マップ
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
投稿フォーム
facebook