日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」
サファリ・P

悪童日記 京都公演

演劇・舞台
「私たちはヒトラーと、どう違うのか」

パリの文壇から敬遠され、一般読者から熱狂的に支持された、アゴタ・クリストフの代表作、「悪童日記」。
最初に私が惹かれたのは「ストーリー」ではなくその「文体」でした。

感情を定義する言葉を避け、事実だけを忠実に描写した「文体」。
小説では、その「文体」の行き着いた先が、自分を愛してくれた人を爆殺する、という行為だったように感じました。

というわけで、今作品は「文体」の「舞台化」を目指しています。
果たして私たちはお客さんを、どこにお連れすることになるでしょうか。
イベント詳細
会期  2017年3月17日(金)〜2017年3月21日(火)
出演者  高杉征司、松本成弘、日置あつし、芦谷康介、達矢
スタッフ  脚色・演出:山口 茜
舞台監督:浜村修司
舞台美術:夏目雅也 
照明:池辺茜 
衣装:南野詩恵 
音響:森永キョロ 
舞台監督助手:下野優希
illustration:本城まい子 
宣伝美術・舞台写真:堀川高志(kutowans studio) 
企画補佐:青木敦子
制作:トリコ・A・P3
会場名  アトリエ劇研
住所  〒606-0856 京都府京都市左京区下鴨塚本町1
時間  3月17日(金)19:30
3月18日(土)16:00
3月19日(日)16:00
3月20日(月・祝)16:00
3月21日(火)13:00
料金  前売 3,000円
学生 1,200円(要学生証)
ペア 4,500円(2人一組)
当日 3,500円
電話番号  075-791-1966
マップ 
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
日付からイベントを探す
アクセスランキング
本日から開催
投稿フォーム
facebook