日常に+αの楽しさを!イベント情報サイト「マイライフ・プラス」

関直美展「何か聞こえる」

アート
作品について
チープな大量生産の結束バンドを使って表面に髭のようなものをはやす試みをしている。なぜ結束バンドを使うのかを聞かれることがあるが、イヌがあちこちに放尿する、私が私であるマーキングとでも言おうか。

この何年かいくつかのアートプロジェクトに参加しインスタレーション作品に多々出合う。私も場に応じて臨機応変にインスタレーション的な作品の収めかたをするが、それらアートプロジェクトは、私にとって彫刻が持つ面白さをかえって認識する場でもある。リアリテイ、オリジナル性、意外性などの要素に加え、異化の契機となろうとする態度も重要、私にとって彫刻は実験でありインスタレーションもその延長でありたい。


「何か聞こえる」
今は一人で暮らしているが、かつては家族があった。暮らした家は古い木造、自営業を営むその家屋には待合室があった。暑い夏の昼休み、唯一冷房が効く待合室は憩いの場所、家族に限らず友達やら誰かがいつも椅子にごろんとまどろんでいた。

遠い記憶は椅子に染みついた。
誰の家にもそんな記憶がありはしないか。

長い椅子を二つに切り離す。

すると何か聞こえて来やしないか
イベント詳細
会期  2019年1月5日(土)〜2019年1月18日(金)
出展者  関直美
会場名  Gallery KINGYO
住所  〒113-0022 東京都文京区千駄木2-49-10
時間  12:00〜19:00 / 最終日は17:00まで
料金  入場無料
休日  月曜日休廊
電話番号  050-7573-7890
ウェブサイト  Gallery KINGYO
マップ
■東京メトロ千代田線「根津駅」徒歩7分
■東京メトロ千代田線「千駄木駅」徒歩7分
myLiFE+の最新情報をお届けします。
是非、フォロー、いいねをお願いします。

おすすめイベント
新着ニュース

もっとみる
日付からイベントを探す
アクセスランキング
本日から開催
投稿フォーム
facebook